お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が1日、大阪・ユニバーサル・スタジオ・ジャパンで行われた劇場版『ONE PIECE STAMPEDE』(ワンピース スタンピード/9日公開)の完成記念イベント『海賊オールスター万博』に登場。同作の声優陣や集まった約1000人のゲストから「山ちゃん! 結婚おめでとう!」と祝福された。

【写真】田中真弓がルフィと共に登壇

 山里は「こんなすてきなイベントで、さらには一味に祝ってもらえるなんて感無量です」と大喜び。USJにはライブでも訪れたことがあるという指原莉乃は「きょうもすごい盛り上がり。ワンピース好きの方とこんな熱量で集まれるなんて本当にすごい」とし、ユースケ・サンタマリアは「こんなすてきな舞台に立てるなんて夢みたいです」と興奮気味に語った。

 この日は、ルフィ役の田中真弓、ゾロ役の中井和哉、ナミ役の岡村明美ら“麦わらの一味”の声優陣も集結。豪華声優陣と並んだ指原は「すごく緊張しますよね。きょうも出るまでずっと緊張しっぱなしでした」と話し、山里は「麦わらの一味が出てきた後に、満を持した形で僕らが出てくるなんて、メインディッシュが出てくると思いきや、突き出しがでてきたみたいな感じでしょ」と言い、会場の笑いを誘っていた。

 最後にユースケは「アニメ放送20周年を記念した作品で、過去にもたくさんの劇場版があったと思いますが、本当に一番面白くなっていると思います」と自信。田中は「ゲスト声優のみなさんは本当にワンピース愛にあふれていて、声優陣もうれしい限りです。映画館でスタンピード(熱狂)してください!」とファンに向けてメッセージを送った。

 この日は、山口勝平、平田広明、大谷育江、山口由里子、矢尾一樹、チョーも登壇した。

 アニメ『ワンピース』の放送20周年記念作品となる本作の舞台は「海賊の、海賊による、海賊のための世界一の祭典 海賊万博」で、華やかなパビリオンが立ち並ぶ島に、麦わらの一味や最悪の世代をはじめとする世界中の海賊たちが集結する。海賊たちの目的は、海賊万博での目玉イベント「海賊王(ロジャー)の遺した宝探し」。時代の覇権を左右するお宝争奪戦の火蓋が切られる。

 ユースケは「祭り屋」と呼ばれる海賊万博の主催者・ブエナ・フェスタ、指原は触れたイメージの幻を出すことができる“ビジョビジョの実”の能力者・歌姫アン、山里は「仕切り屋」として知られる海賊万博の司会者・ドナルド・モデラート役で出演している。