人気YouTuberとして活躍している、よしぴてゃん、よきき、ほりえりく、M君による音楽ユニット・「1つ足りないホワイトボード」。昨年から活動をスタートさせている彼らは、今年3月に東京・恵比寿LIQUID ROOMでワンマンライブを開催するなど、急激に知名度を上げている。今夏に新曲「曖昧Relation」を発表、さらに8月8日から初の東名阪ツアーを開催する4人に、ライブに対する意気込みなどについて聞いた。

【動画】1つ足りないホワイトボードの新曲「曖昧relation」

――1つ足りないホワイトボードの結成は、2018年5月。4人で音楽活動をスタートさせたきっかけは?

【ほりえりく】僕がYouTube動画のなかでグループYouTuberをやろうと言い出したのが最初なんですけど、その前から気配はあったんですよ。4人とも仲が良くて、「誰が先に告白する?」みたいな状態だったので(笑)。

【よしぴてゃん】そうだね(笑)。YouTuber界隈でユニットとして活動している人たちはいなかったし、新しいことができそうだなって。

【ほりえりく】4人ともYouTuberとして活動していて、それぞれ100万人以上登録者がいて。動画はそっちのほうで十分なので、“ひとほわ”(1つ足りないホワイボードの愛称)としても音楽をやっていきたいなと。

――なるほど。みなさんの音楽のルーツはどんな感じなんですか?

【M君】みんなバラバラなんですよ(笑)。

【よきき】僕はヒップホップとかラップですね。

【M君】オリジナルのラップを動画で見せてくれるんですけど、なかなか歌ってくれなくて(笑)。

【よしぴてゃん】(笑)僕はバンドが好きなんですね。ELLEGARDEN、銀杏BOYZとか。この前、フェスで初めて観たOffical髭男disimもすごく良かったです。

【M君】僕は「ワンオク以外は好きじゃない!」っていうくらい、ワンオクが好きですね。ライブもよく行ってます。

【ほりえりく】僕はHey!Say!JUMPが好きなんですよ。曲もそうだし、人としてもリスペクトしていて。

――ホントにバラバラですね。YouTubeには「恋」(星野源)、「シュガーソングとビターステップ」(UNISON SQUARE GARDEN)などのカバーのほか、「四つ葉のクローバー」「約束の足跡」などのオリジナル曲も。さらに新曲「曖昧Relation」も発表されます。

【よしぴてゃん】方向性をはっきり決めないで始めたんですけど、少しずつ、ひとほわの音楽性が定まってきたのかなと。「曖昧Relation」はちょっと大人っぽくて、いままでにはなかった感じの曲だと思います。

【M君】新しい挑戦ですね。

【ほりえりく】今回MVはQuark tokyoさんに企画からすべて作ってもらったんですが、ラブホで撮ったんですよ。女性にも出演してもらって、ちょっとセクシーなシーンもあって。僕たちの新しい顔を見てもらえるんじゃないかなと。

――そして8月には初の東名阪ツアーが開催されます。8月8日名古屋・ボトムライン、8月9日大阪・BIGCAT 、8月26日東京・ZEPP TOKYOの3公演ですが、どんなツアーになりそうですか?

【よきき】去年のファンミーティング、今年3月のワンマンライブのときは、(ライブの内容やスタイルが)あまり固まっていなかったんです。いまはだいぶ形になっているし、8月のツアーに来てもらえれば、自分たちがやりたいことをわかってもらえるんじゃないかなと。ダンスを覚えるのも早くなってるし(笑)、いいものが見せられると思います。

【よしぴてゃん】ライブのたびに反省会をやってるんですけど、毎回スキルアップできてる実感があって。1回目は文化祭の延長みたいな感じだったけど(笑)、2回目のライブからはダンサーさんに入ってもらって、しっかり見せられるようになってきて。今回のツアーを見れば、絶対リピーターになってもらえるんじゃないかな。

【M君】僕はまず、ライブは生ものだと思っていて…。

【よしぴてゃん】M君、いつもこれを言ってるんですよ。

【M君】(笑)ライブはぜんぶ1回限りの生ものなので、失敗しないようにしっかりがんばりたいです。
【ほりえりく】ライブは唯一、YouTuberじゃない僕らを見てもらえる場所だと思っていて。新曲をアップしても、「YouTuberがやってる曲」と思われるけど、ライブではそのイメージを変えることができるので。盛り上がるところもあるし、かわいいところもキモいところも含めて(笑)、僕らのいろんな面を見てもらいたいですね。

【よきき】4人それぞれのファンの人も来てくれると思うんですけど、ファン同士仲良くなってくれたらうれしいです。

【よしぴてゃん】「“ひとほわ”のライブで友達なりました」っていう書き込みを見ると嬉しくなりますね。結成から1年くらいでZEPP TOKYOのステージに立つのはすごいことだと思うけど、焦らず、しっかり積み重ねていって、ファンのみんなと一緒に歴史を作っていきたいです。

 「1つ足りないホワイトボード」は、2018年5月に結成された、よしぴてゃん(怪盗ピンキー)、よきき、ほりえりく(fromさんこいち)、M君(fromえむれな)の10、20代に大人気のYouTuber4人で結成された音楽ユニット。いずれも自身もしくは所属するユニットのYouTubeチャンネル登録者数が100万人以上いる。