南原清隆、陣内智則、増田貴久(NEWS)がMCを務め、「笑い」を愛するゲストが最も気に入ったおすすめの芸人1組を決定していく、フジテレビ系のバラエティー番組『ネタパレ』が、2日に夏休み70分スペシャルを放送する(後11:00)。

【番組カット】EXIT、ハナコらがネタと体を張った企画で熱い火花

 夏休み特別企画として「夏ネタグランプリ」を開催し、番組イチオシの人気芸人12組(インディアンス、EXIT、かが屋、きつね、空気階段、ゾフィー、東京ホテイソン、ハナコ、ヒガシ逢ウサカ、宮下草薙、四千頭身、レインボー)が参加。「夏休み」「夏うた」などをテーマにした漫才・コントネタを披露していく。南原はハナコのネタを「絶妙」と評し、パネラーゲストの千原ジュニアはゾフィーのネタに注目する。

 さらに今回の夏SPでは「ネタ」だけでなく、人気芸人12組が若手らしく体を張った企画「知力!体力!コンビ愛で競え!真夏のネタパレ トライアスロン」も実施。最下位になった芸人には過酷な罰ゲームロケが執行される。そのほか、スペシャル放送にふさわしく、ジャルジャル、さらば青春の光、ラバーガールがコントネタを披露する。