俳優の吉岡秀隆が、名探偵・金田一耕助役を演じる『八つ墓村』が、NHK・BSプレミアムで10月12日(後9:00~10:59※単発)に放送される。作家・横溝正史が1949(昭和24)年に発表し、横溝作品としては最多9回の映像化を誇る人気作。新たな出演者と配役も発表された。

【写真】白髪交じりの金田一耕助

 吉岡秀隆:金田一耕助役。名探偵。訪れた村で事件に遭遇する。※発表済み

 村上虹郎:井川辰弥役。田治見家の跡取りとして呼び戻され、事件に巻き込まれる。

 真木よう子:森美也子役。都会から嫁入りした未亡人。辰弥に寄り添う。

 蓮佛美沙子:田治見春代役。田治見家の長女。辰弥の姉。

 佐藤玲:里村典子役。辰弥のいとこ。辰弥に好意を寄せる。

 音尾琢真:田治見要蔵・田治見久弥の2役。要蔵は26年前に大量殺人事件を起こし、今回の事件の発端を作る。久弥は要蔵の長男。辰弥の兄。

 小市慢太郎:磯川警部役。金田一とは旧知の岡山県警の警部。

 國村隼:野村荘吉役。村のもうひとつの分限者。美也子の亡き夫の兄。

 ほかに、小柳友、宮沢氷魚、佐津川愛美、竜のり子、樋井明日香、馬場徹、久保酎吉、田中しげ美、OKI、山口馬木也、山下容莉枝、酒向芳、不破万作、やべきょうすけ、木内みどり、津嘉山正種らが出演する。

■あらすじ
 戦国時代に村人が8人の落武者を惨殺し、大正時代に旧家の当主が32人の村人を殺害した過去を持つ、八つ墓村。その旧家・田治見家に、長らく縁が途絶えていた井川(原作:寺田姓)辰弥が跡継ぎとして戻ってくる。だが、それこそが悲劇の発端だった。祖父、異母兄、僧侶、尼僧…次々と殺害される関係者たち。だが、真相はようとして分からない。そんな中、辰弥は巨大な鍾乳洞へと迷い込む。そこで見たものは、落武者の鎧を身につけた田治見家当主の死蝋(しろう)だった。大伯母の老婆、異母姉、村の医師…殺人は留まるところを知らない。辰弥の出生の秘密を探り当てた金田一だったが、その頃、当の辰弥は、たたりを恐れる村人によって、鍾乳洞の奥に追いつめられていた。