『週刊少年ジャンプ』で連載中の人気漫画『僕のヒーローアカデミア』(作者・堀越耕平)が、7月13日の発売号で連載5周年を迎えた。それを記念して、計10本のスペシャルミュージックビデオが、コミックス24巻が発売された2日に公開された。

【動画】ヒロアカ女子チーム集結!制服や夏衣装お披露目

 同企画は、5年間の連載で生まれたキャラクター同士の絆や、名バトル、名場面をミュージックビデオで振り返ったもの。楽曲は、テレビアニメの第3期エンディング曲であり、昨年8月に公開された劇場版の主題歌である、俳優・菅田将暉の「ロングホープ・フィリア」が使用されている。

 公開されたミュージックビデオの第1弾は、「最高のヒーローに」「高く跳ぶために」「ダチ」「すげえの…見せてやんよ」の4本が公開。第2弾は9日に「なりたい自分」「音で殺るぞ」「友達だから負けたくない」の3本、第3弾は16日に「雄英高校1-A」「平和の象徴」「次は君だ」の3本を公開する。

 また、コミックス24巻などを購入すると、今回のミュージックビデオのフィルム風しおりが書店店頭でもらえる。(全10種類)

 『僕のヒーローアカデミア』は、“個性”と呼ばれる超常能力を持つ人々の存在が当たり前の世界を舞台に、主人公・緑谷出久(デク)が、社会を守り、個性を悪用する犯罪者“敵”(ヴィラン)に立ち向かう“ヒーロー”になるため、ヒーロー育成の名門・雄英高校で仲間たちとともに成長する物語。

 テレビアニメ第1期が2016年、第2期が17年、第3期が18年に放送され、第4期が10月12日より放送される。