人気ライトノベル『この素晴らしい世界に祝福を!』(以下、このすば)が1日、WEBサービス「ej*」とコラボレーションし、ユーザー参加型プロジェクト「この素晴らしい読者と一冊を!」をスタートさせた。

【画像】女神・アクアがキュート!映画『このすば』の新ビジュアル

 同プロジェクトは、『このすば』ファンのコミュニティで、ファンが“オンライン編集者”となって、記念ファンブック制作に参加するもの。ファンブック制作以外にも、『このすば』のアニメ見放題や、ファンブックのスタッフクレジットへの名前掲載など、さまざまな特典がある。(コミュニティへの参加費用は、月額800円※税別)

 『このすば』は、ゲームを愛する主人公・佐藤和真は女神を道連れに異世界転生し、大冒険をする…と思いきや、衣食住を得るための労働が始まる物語。「安定」を手にしたい和真だが、女神が次々問題を起こし、魔王軍に目をつけられるコメディー&ファンタジー作品。テレビアニメは2016年に第1期、17年に2期が放送されていた。

 また、KADOKAWA運営の同WEBサービスは、小説や漫画、アニメなどのエンターテインメント関連のコンテンツについて、ファン同士がコミュニケーションを図れる場を目指している。