EXILE TRIBEが集結してドラマや映画などさまざまなメディアで展開されたプロジェクト『HiGH&LOW』シリーズと、累計発行部数7500万部突破の不良漫画の金字塔『クローズ』『WORST』(原作:高橋ヒロシ)のクロスオーバーが実現した映画『HiGH&LOW THE WORST』(10月4日公開)。バトルアクション満載の本予告映像とポスタービジュアルが1日、到着した。

【動画】鬼邪高校と鳳仙学園がぶつかり合う…映画『HiGH&LOW THE WORST』本予告映像

 物語の舞台となるのは、『クローズ』『WORST』の戸亜留市と『HiGH&LOW』のSWORD地区、両シリーズの主な舞台となった街が交差した世界。『HiGH&LOW』シリーズの中でも一際魅力を放った通称“漆黒の凶悪高校”鬼邪高校と、『クローズ』『WORST』でおなじみの幹部以外スキンヘッドの最強軍団・鳳仙学園の両高校が登場。全日制の保たれていた均衡が崩れ、各一派が覇権を競う一大戦国時代を迎えた鬼邪高校と、過去最強と名高い新世代の鳳仙学園のメンバーが、闘い合うこととになる。

 鬼邪高校は、定時制の番長・村山役の山田裕貴を筆頭に、鈴木貴之、一ノ瀬ワタル、清原翔、全日制は轟役の前田公輝ら、シリーズ人気キャスト達が継続して出演。さらに、THE RAMPAGEボーカルの川村壱馬、吉野北人、神尾楓珠、佐藤流司ら新進気鋭の若手も新キャストとして出演することが発表されている。鳳仙学園は、志尊淳のほか、塩野瑛久、荒井敦史、小柳心、葵揚が佐智雄を取り囲む四天王として鬼邪高校に立ちはだかる。

 映像は、高橋氏による描き下ろしイラストでスタート。新しく全日制に転入した花岡楓士雄(川村)や村山ら鬼邪高校と、上田佐智雄(志尊)が率いる鳳仙学園が、それぞれの仲間とプライドを掛けて激しくぶつかり合う。「鬼邪高(おやこう)潰すぞ」と上田が鼓舞して、吠える鳳仙学園。一方の鬼邪高校も村山の「行くぞ、てめえら!」の掛け声のもと駆け出していく。さらに、鳳仙学園のテーマソングとしてEXILE THE SECONDが歌う「Top Down」も初解禁となり、映像のボルテージを高めている。