ムロツヨシ・古田新太がダブル主演するテレビ東京系ドラマ24『Iターン』(毎週金曜 深0:12~※テレビ大阪のみ翌週月曜 深0:12~)から、スピンオフ『犬たちの午後』の配信が決定した。主演は、ムロが演じる冴えないサラリーマン・狛江の部下・柳を演じる渡辺大知。古田演じる昔気質のヤクザ・岩切の愛犬・チワワの“昌三さん“をめぐって、ヤクザ同士のバトルが勃発する!?

【画像】『Iターン番外編/犬たちの午後』場面写真

 広告代理店・宣告社に勤める狛江は、左遷で地方の小さな支社に異動を命じられる。赴任先は、ヤクザが行き交う阿修羅市。岩切組と竜崎組が対立を深める中、狛江は両方から睨まれてしまい、2人の組長の間でドロ沼にハマっていく。

 今回のスピンオフでは、岩切と竜崎(田中圭)に突然呼び出された狛江の代わりに、チワワの昌三さんを宣告社で預かることになった柳と美月(鈴木愛理)。そこへ柳が想いを寄せるめぐみ(森田望智)がトイプードルのコニーを連れて、仕事の依頼に来る。そして、昌三さんを迎えに来た岩切組の桜井(毎熊克哉)と西尾(塚原大助)、コニーを迎えに来た竜崎組の神野(般若)と黒田(田本清嵐)が鉢合わせし、大騒動に…。さらに、柳と美月とめぐみの恋の三角関係も描かれる。美月の意外な趣味も明らかになるなど、内容盛りだくさんのスピンオフとなっている。

『Iターン番外編/犬たちの午後』は、「ひかりTV」にて8月2日深夜放送の本編第4話放送終了後より配信開始。