稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾のAbemaTVレギュラー番組『7.2 新しい別の窓』第17回が4日午後5時から放送。前回放送時に発表した『夏(72)休み あなたの家に行きます!72(なに)したらイイですか?!』企画では、視聴者から募集した3人に手伝ってほしい事を、実際に稲垣、草なぎ、香取がそれぞれ日本全国の手伝ってほしい人のところへ訪れた模様を放送する。

【写真】稲垣は太刀魚釣り、草なぎは動物飼育をお手伝い

 稲垣は「太刀魚釣りを手伝ってほしい」という依頼を受け、和歌山県へ。緑が広がる田んぼの前に立ち「わかってますよ、僕がここに似合わないということは(笑)この依頼僕にかな?」とオープニングから現場の笑いを誘う。子どもたちと一緒に太刀魚釣りに挑戦することになった稲垣は、生餌に怖がる様子を見せながらも、段々とコツを掴み、いざ船に乗って太刀魚釣りへ。果たして、稲垣と子どもたちは見事太刀魚を釣り上げることができたのか!?

 さらに、稲垣は4才の男の子から「虫捕りが好きなので一緒に行ってほしい」という依頼を受け、大阪で虫捕りに挑戦。たくさんの子どもたちとひと夏のアウトドアを楽しむ稲垣の貴重な映像の数々にも期待だ。

 愛知県では草なぎが「動物園の飼育作業を手伝ってほしい」という依頼を引き受ける。朝の5時半に出発をした草なぎは、「眠いんですけど、本当にやるんですか(笑)?」と目をこすりながら登場。そんな草なぎは、動物園のスタッフと一緒に、象の足を洗ってあげたり、ペンギンに囲まれながら餌やりを行うなど、様々な動物と触れ合う。

 また、国際結婚をした夫婦からの「日本人とアメリカ人の母親同士のおでかけに付き添ってほしい」という依頼では、草なぎが奥さんのお母さんと、海外から日本に遊びに来た旦那さんのお母さんをもてなすべく、日本の様々な観光地を案内する。草なぎならではのオリジナル英語が飛び交い、現場は常に大爆笑だったとのこと。

 農家の方からの「アスパラの収穫を手伝ってほしい」という依頼を受け、山形県にやってきた香取は、たくさん汗をかきながら大量のアスパラを収穫する。さらにその翌日は、「流しそうめんを体験してみたい」という依頼を受け、6時間もの移動を経て愛知県へ。子どもたちと一緒に流しそうめんに使えそうな竹を探し、ホームセンターで工具を購入。雨が降り続くなか、またしても汗をかきながら子供たちのために一生懸命流しそうめんの準備を進める。果たして、その完成度はいかに。