SKE48のシングル「FRUSTRATION」が、初週32.1万枚を売り上げ、8/5付オリコン週間シングルランキングで初登場1位を獲得。「シングル1位獲得作品数」は、「バンザイVenus」(2011年3月発売)から通算&連続21作目となり、女性グループ歴代3位の「通算1位獲得作品数」と「連続1位獲得作品数」の自己記録をそれぞれ更新した(共に女性グループ歴代1位はAKB48、2位は乃木坂46)。

【写真】いたずらっぽい笑顔を見せる古畑奈和

 メンバーの須田亜香里は、「今回に限らず、今まで何度ももう無理かもしれないと言われてきました。姉妹グループと発売日がぶつかったこともありました。しかし今回は、SKE48としても会社が変わったこのタイミングだからこそ、勢いが落ちたとは絶対に言われたくなかったので、危機感も大きかったです」としながら、「改めて今応援してくださる皆さまと一緒にいただけた1位を噛み締めています。ありがとうございます」と感謝した。

 またセンターポジションを務めた古畑奈和は、「自分が始めてのセンターで結果を出せたのは安心しましたし、もし仮に1位じゃなかったとしても私の性格上、挫けたりすることはないんですけどね(笑)」と強気な発言がありつつも、「『1位だよ』とスタッフさんから聞いた時はとても嬉しかったです」と喜んだ。

 本作は、5期生の古畑奈和が2011年のグループ加入後初めてセンターを務めた楽曲で、HIP HOPやレゲエのテイストを曲調に取り入れた、夏らしいアップテンポナンバー。ロサンゼルスで撮影されたミュージックビデオは、レゲエ風のクールなダンスや、メンバーが泡だらけになって踊るシーンが観どころとなっている。

 なお、休止していた47都道府県全国ツアーを、9月16日より『SKE48 47都道府県全国ツアー “令和元年 再開” ~機は熟しすぎた!?~』として再開する。

◆SKE48の須田亜香里と古畑奈和からのコメントが到着

――最新シングル「FRUSTRATION」が通算&連続21作目の初登場1位を獲得しました。今のお気持ちをお聞かせください。

【須田】 本当に嬉しいです。今回に限らず、今まで何度ももう無理かもしれないと言われてきました。姉妹グループと発売日がぶつかったこともありました。しかし今回は、SKE48としても会社が変わったこのタイミングだからこそ、勢いが落ちたとは絶対に言われたくなかったので、危機感も大きかったです。私も発売日に店頭で願掛けで1枚買わせていただいたので、自分の1枚も売り上げに入っているのかな? と思うと嬉しくなりました。改めて今応援してくださる皆さまと一緒にいただけた1位を噛み締めています。ありがとうございます!

【古畑】 「1位だよ」とスタッフさんから聞いた時はとても嬉しかったです。自分が初めてのセンターで結果を出せたのは安心しましたし、もし仮に1位じゃなかったとしても私の性格上、挫けたりすることはないんですけどね(笑)。記録が途絶えない、ということはファンの皆さまがくださる応援の力が大きいので本当に感謝しています。

――今作の聴きどころをお聞かせください。また、ダンスは、レゲエ風の激しいセクシーなダンスなど、複雑な振り付けも見受けられますが、苦労した点や見てほしいポイントなどがあれば、お聞かせください。

【須田】 イントロの最初のポーズが大胆でセクシーな開脚でバウンスの振り付けから入るところが衝撃的でしたし、正直少し恥ずかしさもあります。でもそれ以上にその恥ずかしさを抑えて、敢えて強気な表情で開脚ポーズでスタンバイした時の、会場のどよめきやファンの方の戸惑いの表情が本当に気持ちよくて好きです(笑)。

 今回、松井珠理奈と相談してどうしたらもっと多くの人に私たちのダンスを見せられるのかを話し合って、スタッフさんにお願いしてレッスン着でのダンス動画を撮って、発売日にアップさせていただきました。毎日何万もの勢いで再生回数が上がっていったり、“SKE48ってこんなに踊れるグループだったのか?”とTwitterで他のアイドルグループのファンの方が驚いている声に手応えを感じています。ダンス動画にも出てくるMVにはないインパクトある振り付けの獅子舞ダンスもどんどんバズらせたいです。

【古畑】 イントロは男性のラップから始まる、というアイドルソングとしても新しいものではないのかなと思うのですが、これもSKE48が10年やってきてファンの皆さまと増やしてきた愛があったからこそ挑戦できたものだと思うので嬉しいです。獅子舞ダンス、など激しくそれでいてカッコよくセクシーな部分がたくさんありますのでぜひ観ていただきたいです。ダンス動画があるのでそちらがわかりやすいかもしれません。苦労した点はレゲエのダンスを取り入れており、そのレゲエのノリを習得するのが難しかったです。

◆何事も楽しんで全力で振り切るところがSKE48の良さ

――ロサンゼルスで撮影されたミュージックビデオ(MV)が話題です。メンバーの皆さんが泡だらけになって踊るシーンも印象的でしたが、撮影時のエピソードをお聞かせください。

【須田】 可愛く映るかよりも、何事も楽しんで全力で振り切るところがSKE48の良さだと思います。松井珠理奈は胸に泡をつけてよく写真集にあるようなセクシーショットを着衣のままで再現したりしてはしゃいでいましたが、もしかしたらそのまま踊る姿もMVに映っているかもしれません。ダンスシーン以外で出てくるポーズや動きは全て私たちのアドリブです。センターの古畑奈和の表現力の引き出しの多さはSKE48でもピカイチなのですが、私たち古畑とポジションが近いメンバーは感化されていいつもより大胆かもしれません。

【古畑】 ロサンゼルスでは、心が開放的になるからなのか曲に合わせてノリノリでMVを撮ることができました。道を歩いているだけで現地の方が、「ハーイ!」と挨拶をしてくださったりとフレンドリーな方が多くて帰国後のフォルダを見て知らない現地の方との写真が多い子もいたみたいです(笑)。泡パーティーの泡はオオガニックなもので食べてる子もいました(笑)。私は撮影のハウススタジオでそこに住んでる方と仲良くなり、撮影が休憩になる度にそのお部屋に遊びに行って、「ワッツ・カラー・ドゥー・ユー・ライク?」って聞いたり仲良くなりました。

――9月16日からは、休止していた『SKE48 47都道府県全国ツアー “令和元年 再開” ~機は熟しすぎた!?~』が再開します。見どころと合わせて、楽しみにされているファンの皆さまへ一言お願いします。また今後の目標をお聞かせください。

【須田】 機が熟しすぎたことを笑ってくれるファンの皆さまに応援されていることがとても幸せです。感謝の気持ちを込めて全力パフォーマンスを持って皆様のところへ会いに行きます。まだSKE48のライブへ行ったことがない方も、気軽に来てください。SKE48もまだまだこれからです。これから好きになってくださる方もいてくださってこそ、もっと大きな波に乗れるチャンスだと思います。今のSKE48についてきてください!よろしくお願いします。

【古畑】 SKE48のツアーはとにかくSKE48らしさのパワフルなダンスで構成されることが多くいつも完全燃焼なステージになるのでそのパワーを届けられるように、そして受け取っていただき笑顔の理由になれるように頑張りたいと思いますし楽しみにしていてくださるととても嬉しいです。私も皆さまと笑顔の交換ができることを楽しみにしています。今後の自分自身の目標がソロライブをたくさんしたり大きな会場でもやることなのですが、そこでSKE48の楽曲もたくさん披露して違う魅せ方をすることで、よりSKE48を好きになって頂けたら嬉しいです。