ダンス&ボーカルグループ・AAAの新曲「BAD LOVE」が、AbemaTVオリジナル連続ドラマ『奪い愛、夏』の主題歌に決定した。

【動画】AAA新曲「BAD LOVE」が流れる…ドラマ『奪い愛、夏』特報動画

 同ドラマは、主演の水野美紀とともに、鬼気迫る演技に定評のある小池徹平と松本まりかの“豪華怪演陣”が一挙に集結し、「AbemaTV」だからこそ描ける、危険な愛のトライアングルに挑む、クレイジー“狂愛”ドラマとなる。

 危険な愛のトライアングルを描くクレイジー“狂愛”ドラマの世界観を、印象的なイントロダクションからはじまる楽曲がより盛り上げる。本日新たに公開されたドラマの特報動画内で本楽曲の90秒版の一部が最速先行公開となり、第1話放送となる8月8月に90秒版が初公開となる。

 主題歌決定にAAAは「前作に続き、『奪い愛、夏』の主題歌を歌わせていただくことになり、誠に光栄です。水野美紀さんはじめとする出演者のみなさんが繰り広げる“狂愛“ドラマの世界観がとても楽しみです。普段は見えないような人の心にある二面性を描いたセクシーでクールな『BAD LOVE』が、このドラマをさらに盛り上げられるとうれしいです」と、コメントを寄せている。