3月末に一般男性と結婚し、同社退社と9月いっぱいでテレビ朝日『報道ステーション』(月~金 後9:54)を卒業することを発表した竹内由恵アナウンサー(33)が29日、自身のインスタグラムを更新。改めて報告するとともに「新しい生活をスタートする道を選びました」と思いを記した。

【写真】メッセージ入りのコーヒーとともに感謝を伝えた竹内由恵アナ

 竹内アナは、発表後に届く応援の声やコメントに「インスタにメッセージをたくさんいただき、本当にありがとうございます」と感謝。「結婚するにあたって東京から離れることになり、11年間お世話になったテレビ朝日を辞めて、新しい生活をスタートする道を選びました」と改めて報告した。

 「違う視点で世界を見られる機会に恵まれて、今はこれからの毎日がとても楽しみです。報道ステーションは9月いっぱい! 全力で頑張ります」と思いをつづり、最後はコーヒーの写真を添え「#コーヒーにメッセージが#とても嬉しかったので#これまで沢山のコメントをいただいてきました#ありがとうございました」とメッセージしている。

 竹内アナは慶應義塾大学法学部卒、2008年にテレビ朝日に入社。同年~13年9月まで音楽番組『ミュージックステーション』でアシスタントを務める。15年3月からは情報番組『スーパーJチャンネル 』で司会を務め、現在は『報道ステーション』のスポーツコーナーと金曜メインキャスターを担当している。