俳優の小泉孝太郎が主演するテレビ東京系金曜8時のドラマ『警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室~SEASON4』(毎週金曜 後8:00)の第3話(8月2日放送)に永野、第4話(8月9日放送)にダイアンとハマカーンがゲスト出演する。

【写真】第4話に出演するハマカーンとダイアン

 同ドラマは、厄介払いされたメンバーが集まる杉並中央署の「なんでも相談室」、通称ゼロ係を舞台に、空気は読めないのに事件は読める“究極のKY刑事”小早川冬彦(小泉孝)と、男まさりで“口の悪いベテラン刑事“寺田寅三(松下由樹)の “迷コンビ”が、ゼロ係のメンバーと共にさまざまな難事件を解決していく物語。

 第3話のゲスト・永野は本人役で登場。なんでも相談室にスキャンダル記事が出回らないように依頼しに来る。冬彦らは記者の福永(村本明久)に会うため、女優・青島千晶(杉本彩)のパーティーへ。あっさり掲載を否定した福永は、翌日、遺体となって発見される。捜査すると、襲われてから死亡するまで4時間もの空白の時間がある上、容疑者たちにはアリバイがあり…。ゼロ係は事件を解決しつつ、永野の依頼も果たすことはできるのか?

 出演を終えた永野は「(本人役ですが)役が抜けなかったらどうしよう…スキャンダルを起こさないように気を付けます(笑)。そして、ラッセンよりふつうにゼロ係が好き!(本当に)」と、コメントした。

 第4話では、人気お笑いコンビの内、1人が舞台中に死亡するという事件が相次いで発生。その人気お笑いコンビ・カンハマーとしてハマカーン、ダイアナとしてダイアンがそれぞれ出演する。それぞれの相方は、誰に、なぜ殺されてしまったのか。ゼロ係が真相に迫る。既報の冬彦と寅三のコンビ“冬トラ”の漫才もこの回に登場する。