芸能事務所スウィートパワーに所属する若手女優・松風理咲、竹内愛紗、長見玲亜がソロ1st写真集『理咲』、『愛紗』、『玲亜』(すべて東京ニュース通信社刊)を同時発売し、28日、都内で発売記念イベントを開催。制服姿で会見を行うと「3人同時に出せるのはうれしかった」と声をそろえた。

【写真】お気に入りカットを紹介する松風理咲、竹内愛紗、長見玲亜

 今回の写真集では3人それぞれの個性あふれる秘蔵ショットが満載で、少女から大人への階段を上っていく等身大のまぶしさに注目。また、長見の写真集はトレンドに敏感でセンスの良さに定評のある自身がすべての衣装をセレクト。ファッションプロデュース能力を発揮した。そして、松風と竹内の写真集の衣装スタイリングも長見が担当している。

 完成版を手に松風は「昭和レトロやノスタルジックがテーマ。自分でもいろんな表情を出せたかな」と充実感をにじませ「撮影中にシチュエーションに合った音楽を流して、目だけでなく耳で感じながら撮影しました」と振り返った。

 女優業にまい進中の竹内も「普段は役を通して自分を表現しているけど、写真集では素の表情をたくさんある。大人っぽい表情から、子どもっぽい無邪気な表情まで撮影しました」と笑顔。いちご狩りのカットでは「いろんな種類のいちごを頬張りながら撮影をしました。終わりの時間ギリギリまで食べちゃいました」と笑いながら明かした。

 「立派な眉毛がチャームポイント。アップの写真がお気に入りです」とアピールした長見は「メイクやヘアアレンジ、背景にもこだわった。自分の意見をたくさん反映してもらったので、自信を持って皆さんに届けられる」と胸を張っていた。

 また、写真集の自己採点を求められると「98点。すごい満足のいく作品になったけど、残りの2点は、次により良い作品を作るためにとっておきます」(松風)、「100点。私が完成版を見たときに1ページ楽しめる作品になった」(竹内)、「自信を持ってみんなの写真集が100点と言いたいです!」(長見)とそれぞれ答えていた。