俳優・成田凌が映画初主演を務める『カツベン!』(12月13日公開)の予告編映像が26日、解禁になった。

【動画】ドタバタ劇が展開!映画『カツベン!』予告編

 日本アカデミー賞で最優秀作品賞など13冠に輝いた『Shall we ダンス?』(1996年)や『それでもボクはやってない』(2007年)などを手がけた周防正行監督がメガホンをとり、活動弁士(通称:活弁)を夢見る青年を主人公にした、完全オリジナル脚本を映像化する。

 キャスト陣は、主人公・俊太郎を成田が演じるほか、映画館館主を竹中直人、その妻に渡辺えり、弁士で酒飲みオヤジを永瀬正敏、イケメン看板弁士に高良健吾、ライバル映画館の親子を小日向文世と井上真央が演じる。さらに俊太郎が持つ謎の大金を巡り、大金を狙う泥棒を音尾琢真が担当し、それを追う熱血刑事を竹野内豊が演じるなど、豪華俳優陣が集結。ヒロイン役には新人女優の黒島結菜が抜てきされた。

 予告編は、イケメン弁士役の高良がコートを脱ぎ捨てて女性たちをトリコにするワイルドなシーンからスタート。吠える竹中や飲んだくれの永瀬などそれぞれのキャラの特徴をとらえた演技や銃口を向けられる成田の姿など、ドタバタ大騒ぎのエンターテインメントが盛り込まれた映像になっている。