小説投稿サイト「小説家になろう」発の10月開始テレビアニメ『私、能力は平均値でって言ったよね!』(=のうきん)のメインキャストに和氣あず未、徳井青空、内村史子、田澤茉純らの出演が決定した。併せてティザーPVも公開された。

【動画】アニメ『のうきん』ティザーPV公開

 原作は「小説家になろう」で2016年より連載中で、累計2億6000万PVを超える人気を誇り、全44万作品中年間総合ランキング2位(2016~2017年)にも輝いたライトノベル(原作・FUNA、イラスト・亜方逸樹)。16年5月より、アース・スターノベルより刊行。

 人よりちょっとだけ「できる子」だった女子高生、栗原海里(くりはらみさと)が、とある事故をきっかけに異世界へと転生してしまう。新たな世界で神様に願ったのは、普通の友達を作って、普通の生活を送るための平均的な能力だったが…。ファンタジーのような異世界を舞台に、魔法やバトルはもちろん、仲間との友情や少女たちの絆が描かれていく。

 キャストは、主人公・マイル(栗原海里)役に和氣、ツンデレ魔術師の少女・レーナ役に徳井、美男子のような見た目を持つ剣士の少女・メーヴィス役に内村、おっとり温和な魔術師の少女・ポーリン役に田澤が決定。また、監督とシリーズ構成は「ゆるゆり」「干物娘!うまるちゃん」など、数々の作品でタッグを組んできた太田雅彦(監督)と、あおしまたかし(シリーズ構成)。アニメーション制作は、「ロウきゅーぶ!」「りゅうおうのおしごと!」などを手掛けてきた、project No.9が担当する。