人気アイドルグループ・日向坂46の1st写真集(8月28日発売/新潮社)のタイトルが『立ち漕ぎ』に決定し、全3パターンの表紙画像が解禁された。グループ総合プロデューサーの秋元康氏は帯文に「日向坂46のストーリーは始まったばかりだ。10年後のために、今から読み始めて欲しい」とコメントを寄せた。

【写真】日向坂46写真集の表紙全パターン

 全員集合した【通常版】の表紙は沖縄での撮影3日目、フェリーで行った伊江島のビーチで撮影した一枚が採用された。日向坂46の特色でもある“ハッピーオーラ”が溢れるメンバーたちのはじける笑顔が印象的なカットになっている。一目見ただけでも幸せな気持ちになるような表紙だが、このカットが撮り終わった瞬間、突然の豪雨に見舞われる事態に。撮影直前も伊江島では小雨が降っていたが、この撮影をしている時だけ晴れ間がのぞいた“奇跡の一枚”といえる。

 【ローソン・HMV限定版】の表紙は佐々木美玲・齊藤京子・小坂菜緒・加藤史帆・高本彩花、【楽天限定版】の表紙は佐々木久美・丹生明里・河田陽菜・東村芽依・渡邉美穂の各5人が起用された。

 本作は坂道シリーズの元気印といわれる彼女たちが、全力で青春した4泊5日の沖縄旅行を撮り下ろし。修学旅行感あふれる“ハッピーオーラ”に包まれた写真はもちろん、沖縄の青空の下でのプール撮影や、初のランジェリー撮影にも挑戦するなど、彼女たちが持つ“グループとしての力”が176ページの大ボリュームに存分に発揮された。

 写真集公式ツイッター【@hinata_group1st】も「七夕の日企画」や「内緒の日企画」など、メンバーの魅力が伝わる動画配信などを行い、フォロワーもまもなく9万人に迫るほどの注目を集めている。