お笑いコンビ・インパルスの板倉俊之、お笑いトリオ・森三中の黒沢かずこ、NMB48の村瀬紗英による新番組『いたくろむらせのオンとオフ』が、テレ玉でスタートする(初回は8月5日 毎週月曜 後11:00)。

【写真】見るからに弱そう!? “リュウ”コスプレで波動拳を繰り出す板倉

 番組では、3人がテレビ的な「オン」のモードと、普段テレビでは見せない「オフ」のモードを、それぞれ自由に切り替えながら街ブラする新感覚バラエティー。ときにはロケの流れを止めてまで、ガチ討論が始まることもしばしばという異色の番組となっている。

 新番組について、板倉は「放送回によって、まったく別の番組のようになっていますが(笑)、テレビでよく見るロケ番組に飽きちゃった人に見てほしいです!」とアピール。黒沢は「この番組では、無理をしないで正直にロケをしています。好感度よりも共感度がほしいです!」と語り、村瀬も「番組を通して埼玉のディープな所を知っていきたい! ライブのMCで埼玉トークができるようになりたいです」と呼びかけている。