3人組ボーカルグループ・DEEPが22日、都内で新ボーカリストオーディション『DEEP VOCALIST AUDITION』のファイナル審査を開催。合格者3名を決定すると共に、新プロジェクト「DEEP SQUAD」の始動を発表した。

【メンバー写真】新たに始動したDEEP SQUAD

 ファイナル審査の結果、全国約1万2000人の中から宇原雄飛(18)、杉山亮司(23)、比嘉涼樹(23歳)が選ばれた。3人は、TAKA、YUICHIRO、KEISEIと共に「DEEP SQUAD」のメンバーとして活動。初期メンバーは、DEEPとしても活動を続ける。

 合格を勝ち取り、夢へのスタートラインに立った3人。杉山が「じわじわ実感してくると思うんですけど、しっかりと切り替えて、これからがスタートだと思って走り続けたい」と初々しく語ると、比嘉も「僕たちが新しい風を吹かせられるように、日々努力して、皆さんに感動を届けられるように頑張っていきます」。宇原は「一つひとつ、ステップアップしていく」と言葉に力を込めた。

 新たな仲間を加えてKEISEI(33)は「彼らから出るエネルギーが伝わりました。ふんどしを締め直して、同じ年くらいの感じで仕切り直して頑張りたい」と気合十分。最年長のYUICHIRO(38)は「宇原くんに関しては、息子でもおかしくない。この3人を息子だと思って、丁寧に愛情込めて育てていきたい」と父親目線で語っていた。