2004年から09年3月までフジテレビ系で、レギュラー放送されていたクイズ番組『IQサプリ』が、14日に『IQサプリ2019令和も超スッキリスペシャル!』(後8:00~9:49)と題して5年ぶりに復活することがわかった。

【写真】岡村を筆頭に“独身芸人”で結成された「アローン会」

 同番組は、“ひねりのきいた極上の問題=サプリメント”で脳を刺激する「脳のエクササイズ」のためのクイズ番組。「スッキリ」と「モヤッと」などの台詞がキッズを中心に人気を集めた。令和初の放送となる今回は、サプリマスター・伊東四朗の脇に、これまで解答席に座っていた今田耕司が“主任”という新しいポジションに。パネラーは“チーム令和”と“平成軍団”の二手に分かれて、ゲスト陣が“超スッキリ”を目指して脳の力をフル回転して問題に挑む。

 令和に活躍が期待される“チーム令和”には、小学生の時に見ていたという超特急のカイとユースケ、霜降り明星、河北麻友子、登坂淳一。“平成軍団“には、純烈の後上翔太と酒井一圭、トレンディエンジェル、山西惇、若槻千夏が参加する。サプリマスター・伊東の「IQサプリ!!」という、なつかしい決めぜりふ&決めポーズで次々と問題が出題されていく。

 また、4代目秘書となった久慈暁子アナウンサーが今田に「昭和・平成と、仕事はスッキリでもプライベートの方はずっと『モヤッと時代』だったという事ですが、令和では期待できそうですか?」とキラーパス。南海キャンディーズの山里亮太と蒼井優の結婚の話題を受けて、今田が「メガネをかけると女優と結婚できると聞いて、今日は眼鏡をかけてきました」と返すと、伊東は「赤いメガネじゃないとダメだよ」とツッコミ。今田も「アローン会のグループLINEに、きょうは誰も連絡してこなかった。LINEできないぐらいメンバーが落ち込んでいる」と明かしていた。