高田馬場で開催されたコスプレイベント『COSSAN at 高田馬場、東京富士大学』。湿気を含んだ7月上旬の気温は不快指数も高かったが、多くのレイヤーが思い思いの衣装を着飾って参加していた。

【写真】高田馬場で美人コスプレキャラを発見! “美ボディ”レイヤーを一挙公開

 メイン会場である東京富士大学のキャンパスから徒歩3分ほどにあるのが氷川神社。樹木に囲まれた一帯は、都会の喧騒を忘れるほど静寂に包まれていて、思わず身が引き締まるほど。

 そんな氷川神社の境内で、『刀剣乱舞』コスの集団を発見。10名以上集まっており、クオリティの高い装いでそろえていたのが印象的だった。

 中でも、人気キャラ・一期一振の衣装で身を包んでいたのがゆーらちかさん(右)。「アイメイクなど納得がいかないから満足度は70点。ウィッグとかも今後は改良していきたいですね」と、本人は控えめだったが、凛とした表情と佇まいが氷川神社ともマッチしていて雰囲気満点だった。