松野博一官房長官は5日、東北や北陸での大雨被害に関し同日午前7時15分時点で、新潟県内で重傷者、軽傷者がそれぞれ1人いるとの報告を受けていると明らかにした。その後、新潟県が被害情報を更新し、重傷者1人と訂正した。重傷者と軽傷者を二重で計上していたとしている。

 松野氏は依然、各地で交通やライフラインに影響が生じていると説明。「本日も東日本を中心に土砂災害に厳重に警戒し、河川の増水や氾濫、低い土地の浸水に注意してほしい」と呼びかけた。