回転ずし大手「あきんどスシロー」(大阪府吹田市)が昨年9~12月、店舗にウニやカニのすしの在庫がなく、提供できないと分かっていながらテレビCMやインターネット上で広告したなどとして、消費者庁は9日、景品表示法違反(おとり広告)で再発防止を求める措置命令を出した。

 調査した公正取引委員会によると、違反があったのは期間限定で販売した「新物!濃厚うに包み」「とやま鮨し人考案 新物うに 鮨し人流3種盛り」「冬の味覚!豪華かにづくし」の3商品。

 あきんどスシローを傘下に置く「フード&ライフカンパニーズ」は「真摯に受け止め、再発防止に努める」などとコメントを出した。