【ロサンゼルス共同】米大リーグは8日、オールスター戦(7月19日・ロサンゼルス)の先発野手を対象としたファン投票を開始し、エンゼルスの大谷翔平はア・リーグの指名打者(DH)部門で候補入りした。選出されれば2年連続となる。

 投票は2段階で実施される。1次投票は30日まで行われ、同日中に発表される各リーグの最多得票選手は先発出場が決まる。それ以外のポジションの上位2人(外野手は最多で6人)は7月5日から8日までの最終投票に進む。最終投票は1次の結果を持ち越さず、8日中に発表される。投手と控え野手は選手間投票などで選出され、10日に全選手が出そろう。