楽天がサヨナラ勝ちした。0―0の延長十回、1死二塁から浅村の中越え二塁打で勝負を決めた。5番手の宋家豪が1回を三者凡退に抑えて3勝目を挙げた。広島は新人の松本がプロ初黒星を喫し、勝率5割に戻った。