【ベルリン共同】ドイツ南部バイエルン州で5人が死亡した列車の脱線事故で、地元警察当局などは7日、過失致死の疑いでドイツ鉄道の社員3人に対する捜査を開始したと発表した。事故原因や捜査の詳細については明らかにしていない。

 地元メディアでは線路に技術的な問題があったとする報道もある。

 事故は3日に発生し、40人以上が負傷した。