プロ野球DeNAの今永昇太投手(28)が7日、札幌ドームで行われた交流戦の日本ハム1回戦で史上85人目(通算96度目)のノーヒットノーランを達成した。

 今季は4月10日に完全試合を成し遂げたロッテの佐々木朗希投手、5月11日のソフトバンクの東浜巨投手に続く3人目の快挙。セ・リーグでは2020年8月15日の小川泰弘投手(ヤクルト)以来で41人目(44度目)。交流戦では12年5月30日の巨人の杉内俊哉以来で3人目。

 抜群の球威で押し、許した走者は二回に与えた1四球のみだった。チームは2―0で勝利した。