サッカー女子のWEリーグは7日、東京都内で年間表彰式「WEリーグ・アウオーズ」を開催し、優勝したINAC神戸のGK山下杏也加(26)が1シーズン目の最優秀選手(MVP)に選ばれた。今季、日テレ東京Vから加わった山下は開幕8試合連続無失点を記録するなど、19試合出場でわずか7失点だった。

 表彰式後の記者会見で山下は「(サッカー)スクールの手伝いをする時も、GKをやりたいという子はなかなかいない。GKも評価されると証明された。GKにもこれから注目してほしい」と熱い思いを口にした。