ヨットで世界最高齢となる単独無寄港の太平洋横断に成功した海洋冒険家堀江謙一さん(83)は、ゴールに設定していた紀伊水道から迎えの船にロープでえい航され4日夕、拠点にしている新西宮ヨットハーバー(兵庫県西宮市)に到着した。

 ヨットは同ハーバー内に停泊し、堀江さんは5日に検疫などの手続きをした後、帰港セレモニーや記者会見を開く予定。

 事務局によると、堀江さんは3月27日に全長約6メートル、重さ約1トンの「サントリーマーメイド3号」で米サンフランシスコを出航。4月中旬にハワイ沖を通過し、6月上旬の日本到着を目指した。