【ワシントン共同】米海軍は3日までに、ハワイ沖やカリフォルニア州沖で、29日から8月4日までの日程で海上軍事演習「環太平洋合同演習(リムパック)」を開催すると発表した。ほぼ隔年で開催されており、今回は日本など26カ国が参加。昨年12月下旬に成立した米国防権限法が招待するよう促した台湾の名前は含まれていない。

 海軍によると、今回のリムパックには38隻の艦船、170機以上の航空機、約2万5千人が参加。戦闘や災害救助などの能力向上を図り、上陸作戦やミサイル、対潜水艦、海賊対策、掃海任務などの訓練を実施する。