ヨットで単独無寄港の太平洋横断を目指して3月に米サンフランシスコを出航した海洋冒険家堀江謙一さん(83)が3日、高知県の室戸岬沖に到達した。関係者によると、4日にゴールに設定した紀伊水道に入る見通しで、成功すれば世界最高齢での記録達成となる。

 堀江さんは3月27日に全長約6m、重さ約1トンの「サントリーマーメイド3号」で米国を出航。6月上旬の日本到着を目指していた。3日には、インターネット上の航海日記に「あと少しでゴールラインを渡る事ができる。気を緩めずに頑張る」などとつづった。

 ゴールは和歌山県の日ノ御埼と徳島県の伊島を結んだ紀伊水道上の線に設定した。