3日午前11時10分ごろ、兵庫県尼崎市上ノ島町3丁目の市立立花中で「体育大会の練習中に生徒が頭痛などの症状を訴えている」と教員から119番があった。

 尼崎市消防局によると、女子生徒16人と男子生徒6人の計22人に頭痛や吐き気、ふらつきなど熱中症の症状がみられ、病院に搬送されたが、いずれも意識はある。生徒らは屋外で体育大会の行進の練習をしていた。