愛知県東浦町で4月、同県稲沢市の介護助手門田典子さんの遺体が見つかった事件で、県警は22日、殺人の疑いで、いずれも住所不定、無職の天池由佳理(37)、山下克己(54)の両容疑者=死体遺棄罪などで起訴=を再逮捕した。県警は捜査に支障があるとして、門田さんの死因や遺体の状況、2人の認否を明らかにしていない。

 再逮捕容疑は共謀して3月中旬ごろ、愛知県内で門田さんを殺害した疑い。死亡時39歳か40歳だった。県警によると、天池容疑者と門田さんは知人同士で、トラブルがあったとみられる。

 県警は門田さんと別の女性を監禁したなどとして、4月3日に2人を逮捕していた。