【ロンドン共同】英国で2日、エリザベス女王(96)の在位70年を記念する行事「プラチナ・ジュビリー」が始まり、ロンドンのバッキンガム宮殿周辺で女王の誕生日を公式に祝うパレードが華やかに行われた。女王は在位期間が英史上最長で、国民の敬愛を受けている。各地で英国旗が多数掲げられ、国中が祝賀ムードに包まれている。

 パレードには騎馬隊や音楽隊などが参加。女王は淡いブルーの衣装で宮殿のバルコニーに姿を見せ、つえをついて穏やかな表情で見守った。パレードの後、チャールズ皇太子や孫のウィリアム王子ら王室メンバーと並んで再びバルコニーに姿を見せる予定。