卓球の世界ツアー、コンテンダー・ザグレブは19日、ザグレブで行われ、女子シングルス決勝で伊藤美誠(スターツ)が平野美宇(木下グループ)を4―2で下し、優勝した。

 ダブルス決勝は女子の伊藤、早田ひな(日本生命)組がドイツペアに3―1で勝って優勝した。男子の宇田幸矢、戸上隼輔組(明大)は韓国ペアに0―3で敗れた。(共同)