DeNAが連敗を3で止めた。4―4の八回に神里の2点三塁打、嶺井の遊ゴロ野選で3点を勝ち越した。3番手のエスコバーが3勝目。阪神は3―4の七回1死満塁で同点とするにとどまり、八回に湯浅が崩れて連勝が5で止まった。