【ワシントン共同】1985年公開の米人気映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の未開封VHSテープが18日までに米国で競売にかけられ、7万5千ドル(約1千万円)で落札された。競売を実施したヘリテージ・オークションズによると、同作で悪役ビフを演じた俳優が所有していたもので、競売で最も高値で落札された未開封のVHSテープとなった。

 テープは86年製で、俳優が「VHS規格はずっと残ると思って保存していたが、今やビデオデッキが見つからない」と書いたメモが添えられている。ニューヨークの収集家が競り落とした。