英国競馬のG1レース、プラチナジュビリーステークス(直線1200メートル芝)は18日、ロンドン郊外のアスコット競馬場で24頭で争われ、一昨年の朝日杯フューチュリティステークス(G1)を制したクリスチャン・デムーロ騎乗のグレナディアガーズ(4歳牡馬、中内田充正厩舎)は19着だった。ネイヴァルクラウン(英国)が優勝した。

 日本中央競馬会(JRA)の馬券発売はなかった。(共同)