バスケットボール女子日本代表の強化試合は18日、千葉市の千葉ポートアリーナで行われ、世界ランキング8位の日本は同9位のトルコに77―49で快勝した。

 日本は第1クオーターのみでオコエ(富士通)が15得点するなど好調で、前半を52―23で折り返した。後半も出足の速い守備やバランスのいい攻撃で主導権を握り、リードを保って押し切った。

 日本は19日にも同じ会場でトルコと対戦する。