ヤクルトが連勝を7に伸ばした。1―2の六回に山崎の3ランで逆転し、続く山田のソロで加点。5―4の七回は塩見の2点三塁打などで一挙5点を奪った。2番手の木沢が4勝目。広島は投手陣が粘れず、4連敗で4位に後退。