松平 直樹氏(まつだいら・なおき=歌手、本名寿夫=ひさお)11日午後7時13分、肺炎のため東京都内の病院で死去、88歳。東京都出身。告別式は近親者で行った。喪主は長男晃(あきら)氏。

 55年、ムード歌謡グループ「和田弘とマヒナスターズ」に参加し、甘い歌声でセンターボーカルなどを担当。松尾和子さんと組んだ「誰よりも君を愛す」で60年に日本レコード大賞を受賞した。田代美代子さんとの「愛して愛して愛しちゃったのよ」もヒット。一時独立し「松平直樹とブルーロマン」を結成。「幸せになってね」などを歌った。