【ブルックライン(米マサチューセッツ州)共同】男子ゴルフのメジャー第3戦、全米オープン選手権は17日、マサチューセッツ州ブルックラインのザ・カントリークラブ(パー70)で第2ラウンドが行われ、26位で出た松山英樹は2バーディー、2ボギーと連日の70で回り、通算イーブンパーの140で24位とし、日本勢でただ一人決勝ラウンドに進んだ。首位とは5打差。

 小平智は71で回り、通算5オーバーで2打及ばず予選落ちした。

 コリン・モリカワとジョエル・ダーメン(ともに米国)が通算5アンダーでトップに並んだ。