17日午後7時5分ごろ、JR東京駅で、車いすの男性が東北新幹線のホームから線路上に転落した。JR東日本によると、男性は70代で、間もなく救助された。新幹線との接触はなかった。

 当時、ホームには新幹線が停車中で、男性は少し離れた場所に落ちたという。ホームドアは設置されておらず、JR東が詳しい状況を調べている。

 救助のため上越、北陸新幹線の上下計2本が最大24分遅れ、約1250人に影響が出た。