イスラム教徒が多数収容されているとの指摘がある中国新疆ウイグル自治区の人権問題に関心を持ってもらおうと、NPO法人「日本ウイグル協会」(東京)は17日、中国当局による弾圧の影響で中国内外に離散したウイグル人の家族の心情を歌ったとする楽曲を発表した。

 楽曲は「ウイグルの子守唄」。離れ離れになった親子が対話するような歌詞が特徴。ウイグル語、日本語、英語で収録され、定額配信サービス「アップルミュージック」などで配信される予定。

 北朝鮮による横田めぐみさん=失踪当時(13)=らの拉致問題を描いた映画「めぐみへの誓い」の監督野伏翔さん(70)が作詞作曲を手がけた。