アクアワールド茨城県大洗水族館(大洗町)で17日、国内で初めて飼育下での繁殖に成功した絶滅危惧種のサメ「シロワニ」が1歳になり、誕生日会が開かれた。水槽に入ったダイバーが好物のアジをプレゼントした。

 飼育員が1年の成長を映像とともに振り返った後、アジを取り付けた棒を手にしてダイバーが水槽に入った。シロワニは警戒しながら少しずつ近づき、かぶりついた。会場は拍手と歓声に包まれ、遠足で訪れた園児らは「おめでとう」と笑顔で誕生日を祝った。

 関連イベントは7月3日まで行われる。