宝酒造(京都市)は17日、清酒や焼酎、本みりんなど715品目を10月1日出荷分から参考小売価格ベースで1~12%程度値上げすると発表した。うち220品目は今月1日に値上げしたばかりだが、再び改定する。原材料費やエネルギー価格などの高騰を理由としている。

 清酒「松竹梅『天』2リットル紙パック」は1587円から1701円に、本みりん「タカラ本みりん『醇良』1リットルペット」は671円から746円に引き上げる。

 同社は甲類の焼酎や一部のソフトアルコール飲料など220品目を今月1日出荷分から値上げしていた。