生きたカブトムシに触れてみよう! 「大昆虫展in東京スカイツリータウン」が7月23日から9月4日まで開かれる。新型コロナウイルス禍で3年ぶりの開催。会場内の「ふれあいの森」でカブトムシをじっくり観察できるのが目玉。8月からはクワガタムシも加わる。昆虫標本の展示や仮想現実(VR)でトンボの目線も楽しめる。

 高校生以上1100円、4歳以上の子ども800円、大人1人と子ども1人の親子券1700円。密集を避けるため、入場は午前10時から午後6時まで2時間おきの5回に区切り、110分間で入れ替える。日時指定の前売り券と当日券を販売する。