国内で15日、1万6592人の新型コロナウイルス感染者が報告された。1週間前に比べ、1800人余り減少した。都道府県別の感染者数は、東京2015人、沖縄1414人、大阪1320人など。死者は東京、沖縄で各3人、北海道、岐阜、愛知、熊本で各2人など23人だった。

 厚生労働省によると、重症者は前日から8人減って53人となった。

 兵庫、沖縄で過去に公表された感染者が取り下げられた。