【キーウ共同】ロシア外務省は14日、英国人ジャーナリスト29人の入国を禁止したと発表した。英国社会でロシア嫌いを扇動しているとしている。ロシア通信が伝えた。BBC放送やガーディアン、デーリー・テレグラフ、タイムズ、フィナンシャル・タイムズ(FT)などに所属している。

 ロシア外務省は、ロシアやウクライナでの出来事に関し、虚偽や一方的な情報の拡散に関わったと主張している。