J1名古屋の元日本代表FW斎藤学(32)が、韓国Kリーグ1部水原に完全移籍することが13日、関係者への取材で分かった。2017年に右膝の手術をしており、メディカルチェックを経て正式契約を結ぶ。

 J1横浜Mの下部組織出身で、横浜Mや川崎などでプレー。名古屋に移った21年は無得点に終わり、今季のリーグ戦出場は3試合にとどまっていた。

 12年のロンドン五輪に出場し、14年のワールドカップ(W杯)ブラジル大会のメンバーにも選ばれた。